アプリCASH 目の前のアイテムが一瞬で現金に多数の疑問 つまりどういうことだって

「目の前のアイテムが一瞬でキャッシュに変わる」と宣伝するスマートフォンアプリ「CASH」が話題を呼んでいる。6月28日のサービス開始と同時に「利用が殺到した」として、運営会社のBANK社は買い取りサービスを一時的に停止した。一方、ネット上では「このサービスは実質的に、お金を貸すサービスではないのか?」という疑問が、相次いで寄せられている。【BuzzFeed Japan / 渡辺一樹】

どんなアプリなのか?

アプリのユーザーは、売りたい品物のブランドやアイテム(時計・ジャケット・財布など)を選択する。そして、品物の写真を撮って送る。すると金額査定(最大2万円)がされ、OKするとお金が振り込まれる。

ユーザーは2カ月以内に、(1)品物を送るか、(2)お金を返す(キャンセル料15%が発生)か、どちらかを選べる。

本当に単なる買い取り?

この仕組みについて、利用規約では、BANK社が利用者から「目的物を買い取るサービス」と説明されている。

だが、CASHの仕組みには、ふつうの売買契約にはない条件がつけられている。

(1)2カ月以内なら、ユーザーが契約を解除できる。
(2)2カ月以内にユーザーが契約を解除した場合、ユーザーは返金に加えて、15%のキャンセル料を支払う。

これは、売買契約というには特異だ。一般の中古店なら、お金を支払った以上、いち早く品物を手に入れて売却したいはずだ。2カ月も待ったあげく、キャンセルも認めるとは……。

これは、どう捉えるべきなのか。

「実質的には担保付きの貸金となるのではないか」と弁護士

吉井和明弁護士は、このサービスのような仕組みについて、「実質的には担保付きの貸金となるのではないか」と指摘する。

お金を貸す側には「返してもらえないリスク」がある。そのリスクを軽減するため、お金の代わりに価値のあるものを確保しておいて、返してもらえないときに代わりにもらうのが「担保」の仕組みだ。

「CASH」の仕組みは、裏返せば、次のようになる。

・ユーザーが品物の写真を送ると、お金が振り込まれる。
・ユーザーは契約成立後、2カ月以内に15%の金額とともに、CASHから振り込まれたお金を返金する。
・返金する代わりに、その品物を差し出すこともできる。

こう考えると、担保付きでお金を貸すことと、実質的には違いがないようにみえる。

吉井弁護士はこう指摘する。

「そもそも、中古品を流通させたいのに、肝心の品物をユーザーのもとにとどめておく必要はありません、これが単なる中古品の流通であるという言い訳自体が、相当不自然と思われます」

「また、UI(ユーザーインターフェース)が返金が前提とする形式をとっていれば、そのことからも、貸金のためのアプリであると考えられます」

実際、BANK社の光本勇介代表は、ウェブサイト「fashionsnap.com」上のインタビューで、「私たちがチャレンジしようとしているのは、あえて既存のフィールドを言うのであれば『消費者金融』なんです」と語り、CASHについて「あえて分かりやすく説明すると『現代版質屋』みたいな物です」と説明している。

さて、CASHが「消費者金融」だとすると、別の問題が出てくる。

まず、ひとつが「貸金業法」の問題だ。

吉井弁護士は指摘する。

「金銭の貸付けや、貸借の媒介を業とするためには、『貸金業者の登録』が必要です。無登録で貸金業を営むと、処罰されます」(10年以下の懲役もしくは3000万円以下の罰金または併科)。

BANK社のサイトには、中古品を扱うための「古物営業法」上の許可表示はある。だが、貸金業登録の表示はない。

なぜ「未開」なのか?

そして、仮にキャンセル料が「利息」と判断された場合、さらに問題が出てくる。

「仮にキャンセル料が利息だとした場合、2カ月15%という金利。これは年90%もの高金利となります。前倒しして返金しても15%だとすると、さらに高金利になりますね」

「出資法は、高すぎる金利を禁止しています。事業としてお金を貸す場合、年20%を超える利息で契約すれば、処罰されます」(出資法5条、5年以下の懲役または1000万円以下の罰金)。

吉井弁護士は次のように警鐘を鳴らしていた。

「利用規約上、形式的に売買契約の形をとっているから問題ないと思うのは、甘い考えです」

「誰も手を付けていない未開の地は、誰も気が付かなかった土地なのか、それとも、危険なので、誰も手を付けないのかをよく見極めなければいけません。その際には、専門家にも相談すべきではないかと思います」

参照元:ヤフーニュース
「目の前のアイテムが一瞬でキャッシュ(現金)に……」アプリCASHが物議
参照先URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-00010004-bfj-soci

スポンサードリンク

補足情報


名無しさん

一万円札の写真送ったら、二万円の査定になった話には笑った。錬金術ですやん!

名無しさん

被害者多数続出とかトラブルの予感しかないな。
なんでもかんでも電子化すればいいってもんでもない。

名無しさん

品物送ってもなんだかんだ言って拒否されて結局15%上乗せてして返金しなくてはいけなくなるんじゃないだろか?とネット上でもささやかれてましたね。ここでの説明見る限り。ものすごくありえそう

名無しさん

写真だけで?と思ったら、そういうカラクリか

名無しさん

なるほど。2か月も現物が届かないならその間の資金繰りはどうするんだっつー話だしね。商品を買い取る気はさらさらない訳か。

名無しさん

普通に考えて写真だけで正確な査定なんてできるわけがないから
きっとこうなるよね。

名無しさん

 なるほど!
写真と現物が違うとか、
確認作業が2ヶ月程度かかるとか、
断る理由など、多々あるということか。。。
で、
結局、高利子の金貸しというオチね。

名無しさん

なるほど。
パッと見でわからないけど、真贋に詳しい人が手に持って調べたらわからるような偽ブランドバッグとか、本物として査定して、送られてきたのが偽物だったらどうするんだろうと思っていましたが、そもそも受け取らないんですね。

名無しさん

例えば中古PCなんかの場合、単に古くなったから売りたいだけなのか、HDDがいかれてるのを隠して売り抜けたいのか、写真だけでどう判断するんだろうとは思ってた。
これが杞憂なのであれば、うちに水漏れするようになった水槽があるので、それを真っ当な水槽と同じ値段で買い取ってくれるなら是非売りたいw

名無しさん

バックレても、譲り受けた闇金業者が追っかけてくるやつやな
2万円では裁判しないだろうなんて何を甘い妄想を
写真と違っても、元金+15%取り立てやな

名無しさん

そういうことか。大いに納得。

名無しさん

これって質屋さんじゃないの? 質屋さんなら貸金業の登録がいるんじゃないっけ? 実物がその場で動かないから質屋さんでもないのか?
それならすごく質が悪くないか?

名無しさん

この記事の解釈もおかしくないか?
担保を取って金貸していると解釈しても初めは写真送るだけだからその担保も運営会社の手元には無いわけで、借り手がバックレた際の回収はどう考えてるんだろう?
最大2万、キャンセル料15%(キャンセル料なんで普通は雪だるま式に増えるとかは考えられない)なら個々法的手続きとかやればやるだけ赤字になりそうだし。
・何も考えてない
・何割かが未回収になるの前提で15%で十分儲かる
・どっかの広域組織のフロントでバックにとんでもないのがついてる
・他に何か目的が?
いずれにしろ胡散臭さ満載だな。

名無しさん

法律上の問題もあるだろうけど、査定の内容は妥当なんだろうか?
100円程度の価値がない品物で2万円で買い取ってたらwww

名無しさん

社内の法務的に問題ないと判断されたのか気になる。
こう言うアプリをリリースする企業は無知である印象を受けるね。
リリースして法的に問題が出たら知りませんでしたって商品を引っ込めるんでしょ。
リリース前にきちんと問題がないか弁護士なりに確認取らないのかな。

名無しさん

質屋は実店舗があって火災になっても質草が簡単に燃えないように倉庫(蔵)があるかなどかなり厳しい基準がある。当然CASHは質屋でもないし古物商とも言い難い。ただヤクザのやり方としては穴がありすぎる。間抜けな半グレの考えか。

名無しさん

 お金を貸す側には「返してもらえないリスク」がある
 そのリスクを軽減するためお金の代わりに価値のあるものを確保しておいて
 返してもらえないときに代わりにもらうのが「担保」の仕組み
とありますが
その担保がずっと借り手の手元にあるのにどうやって回収するの?
いっけん質のように感じますけど
結局は品物を送れば年利とか利息とかそんなものはないわけですし
問題があるとすれば古物商取引に関してだけかなぁと思うのですが…
結論
よくわからないものには手を出さない

名無しさん

これは、だめだ。最初の人は儲けるというか不備をついた利益。保証はない。やったもん勝ち。これ失敗するね。

名無しさん

質屋が聞いたら怒りだすと思う

名無しさん

個人情報なく借りれるの?仮に個人情報を提出しないといけないのならもれなくその個人情報が闇で転売されてるからこそ一万円札の写真送ったら、二万円の査定になるのだと思う。
1万円は個人情報の手数料という意味。

名無しさん

税法上、会計上の処理はどうしてるのか気になるね。こういうのは利用しないほうが身のためだよ。

名無しさん

電子決済に見せているが、質屋と金融業で法律のグレーゾーンで厳密に見ればアウト!
最近、この手の何でも電子化すればOKはあり得ない。
この会社は何処でシステム金融か?後ろの業者が付いている!

名無しさん

この会社、質屋としての営業許可くらいは
当然とっているものと思っていたが、
もしかしてとってないの? これは驚きだ。

名無しさん

前にも似たようなアプリがテレビとかでやって利用者が増えたからって利用制限されたり、休止したり…ってしてアプリ消した…
運営もテレビとかでやれば増えるって、わからないのかが不思議

名無しさん

なるほどね。法的に問題ありそう。
質屋って、どれくらいの利息なんだろう。
利率は守ってるのかな?

名無しさん

これ貸金業法とか質屋の法とかの外形的な規制逃ればかり指摘されてるけど、そもそも営利事業として成り立つのかという点が一番興味ある。ブラックリストの管理とかどういう規約になってるのかな。

名無しさん

CASHは金融業じゃなかったの???
まじ中古品買取なんかしてないでしょ

名無しさん

世の中にはキャッシング枠を使い切って、またはクレカを持っていなくて
それでも現金が欲しくてショッピング枠や携帯のキャリア決済枠を現金化する人たちが山ほどいます。
月末月初になるとそういう人たちの売るamazonギフトやiTunesカードが金券市場にあふれ返る。
上記のような現金化はたった1日で1割近い利息を払っているようなものなので、商品の写真さえあればよくて実質的に2か月後に15%の利息を払えばよい「CASH」ならそりゃあ利用者が殺到するでしょうね。

名無しさん

普通にサラリーマンやってりゃ
こんなの用は無い。

名無しさん

なるほど、これは儲かるな
使えそうだ φ(..)メモメモ

名無しさん

このアプリ、パーミッションがきちんと提示されるのか知らんけど、スマホ内の全部の情報と位置情報もカメラも音声もすべて抜かれる気がする。

名無しさん

これはインターネット版の質屋そのものですね。
でも質屋の場合、適用されるのは貸金業法ではなくて質屋営業法で、
年利109.5%まで合法なんですよね。
まあ、例のごとく法律ができた頃にはネットのことなんて想定されてないと思いますが。

名無しさん

あの手この手、まぁ色々よく考えるわなぁ。。感心する。

名無しさん

現代版の質屋ねえ
だったら、質屋営業法と古物商を取らないとね。

名無しさん

このアプリを質屋的な視点で見る人が多数いるけれども、私はいらないものを即時現金にできるっていう機能がすごく良いとおもった。
現状での個人の商品売買は、メルカリヤフオクに出品して、購入希望者の値下げ交渉とかに応じるとか、気長に売れるのを待たなければならないとかが必要で余計な気を使う。
その点において、カテゴリ選択して写真撮って、査定されて後は送るだけっていうこの利便さはこのアプリの良さだとおもう。
査定方法とかは疑問だけど、画像認識の精度とか、規約をしっかり煮詰めれば良いサービスになるんじゃないのかなと思う。
復活したら利用してみたい。

名無しさん

これは昔で言うと質屋じゃん。
別に新しいものではない

名無しさん

詐欺横行の予感しかない

名無しさん

闇金アプリ…(ーー;)

名無しさん

法定金利にすれば
「ネット質屋」って
スタンスじゃないのかな?

名無しさん

こんなもん絶対怪しいってわかるだろうに、
でも追い詰められてる人達はワラにもすがる思いで使ってしまうんだろうか

名無しさん

写真と送られたものが同じである事はどうやって?
こんなの「流す」つもりで現金化するに決まってるが、
実物より程度の良い写真送って、程度の劣る実物送り
付けたらどうやって写真と同一と判断するの?

名無しさん

新手の仮想通過。

名無しさん

発想力と実行力は素直にすごいと思う

名無しさん

弁護士がOK出してリリースしたら
他の弁護士がNGだと。
弁護士って何かね。

名無しさん

質入れ買い取りだったら、古物の免許
金貸しだったら、各都道府県の許可&貸金行法&銀行法
このサービス破綻するな

名無しさん

それだけキャッシュに困ってる人がいるんだね
別にお金に困ってなければ使う必要ないからな
俺も他人のアイテム勝手に送ってキャッシュをゲットしようかな

名無しさん

さてさて、どう進展していくのかにゃ?
おもしろそうやん、ちょい注目~♪

名無しさん

これはアウトだな。

名無しさん

ガラクタ撮って2万もらったけばよかったー
確実に破綻するサービスだからガラクタ送りさえしなくていいかもしれないし

名無しさん

手数料を金利として見るのであれば質屋とほぼ同程度。
でも質屋は、利息を払い続ける限り質草は流れないし、質草を流せば元金の支払いもなくなる。
貸金業法違反で摘発のニュースが近いうちに聞けそうだ。

名無しさん

正々堂々と質屋をやれば良いのでしょうがね。
目利きもいるし、写真なんてどうにでもなるので、WEBだけだとやはり上限は低額になる。
そうすると、質屋では都合が悪いのは分からなくもない。リスクも大きいので、この程度のキャンセル料だと、需給が釣り合いそうな気もする。
考えれば考えるほど、貸金自体が民のためになるかというテーマが突きつけられるだけな気がする。

名無しさん

危ないところ見たい。

名無しさん

このアプリが流行る(爆発的なニーズがある)事自体にいろいろ考えさせられる。

名無しさん

こりゃ、多分サービス中止だろうな。多少はお金を使ってサーバー構築やアプリを開発しただろうに、残念だったな。

名無しさん

彼の手此の手で詐欺じゃないの?

名無しさん

完全に貧困ビジネスだよね。使わなきゃいいだけの話。利用しなければならない事情なら自分自身に問題があるかも知れない。

名無しさん

美味しい話には裏があるんですよね。

名無しさん

さすがに弁護士に相談してからやってるでしょ
相談した弁護士が裁判官が出す答えとは同じだとは限らないけど
捕まってもいいと思ってるなら裁判覚悟でやってみるのはありだとは思う

名無しさん

単純に質屋ではないの?

名無しさん

こりゃうさんくさい。
若いのなんてだまされるだろうね。

名無しさん

怪しすぎますね。

名無しさん

何年か前に、価値のない物や時計などを質に入れる形に偽装した
偽装質屋なる闇金が流行して問題になりました
今回のアプリは、その時のやり方と何ら変わらないと思います

名無しさん

質屋じゃん

名無しさん

これは豊田商事レベル

名無しさん

香ばしい

名無しさん

着け払い
現金などの出品
スマホ狙いのものが多いね
こわい

名無しさん

>ユーザーは2カ月以内に、(1)品物を送るか、(2)お金を返す(キャンセル料15%が発生)
>か、どちらかを選べる。
それ、モロに質屋なんじゃないの?
年90%なら、一応、質屋営業法の範囲内な気がする。
ちゃんと法律通り、公安委員会の許可を取って営業してるのか知らないけど。

名無しさん

これ、よく見たら本人確認もなく、電話番号だけで現金が受け取れるんですね
SMSが受け取れるって・・プリペイド携帯でも可能なのかな?
ましてや悪意があり、かつ他人名義の電話を大量に扱える人物なら
現金を引き出し放題ってことになりますね

名無しさん

今や質屋もデジタルな時代なんですね(呆

名無しさん

普通に質屋業だよね。

名無しさん

自分の顔の査定して、キャッシング出来るかな。返さないと皿洗い100枚とか。

名無しさん

査定は古物商の責任だよね。
業者側は貸金業法を抜けて新しい闇金を作れたと喜んでいただろうが
皆適当なものを査定して金貰って
物を送りつけるだけだろう。
偽物と分からず買ってる偽ブランド品を
写真査定してもらって本物の金額を出すことはあり得るでしょうし
偶然そういう取引ばかりが連続することもあるだろう。

名無しさん

法務担当いたのかな??
ベンチャーのいいところはリスクが取れるところなんですけど、ちょっと騒がれ過ぎちゃいましたね・・・!
そして、返金手数料は高すぎです。

名無しさん

質屋さんに似て非なりなのね。
私なら怖いから質屋さんを利用するわ。
阪神百貨店の梅田店で、年に何度かある質屋さんの集まりで商品を買ったくらいしかないので、システムはわかってないけれど信用はおけそうね。

名無しさん

新手の金貸しビジネスだな~良く考えるよ。
実物みないで写真だけで買取額を実際に振り込むのがミソだね。
実際に所有してなくても高額商品の写真なんて手に入るからな~

名無しさん

何が問題かって、記事になってるようなことではなくて
「法律違反だとしても、それでも需要と供給がある」
ってことなんだよなぁ・・・
これが一番やばい点。

名無しさん

ネットで何でもできる時代だけど失われるものも多い。

スポンサードリンク

同カテゴリ人気記事