雷が原因か?風車から火煙、羽根の一部燃え落ちケガ人は・・・ 2017年佐賀県唐津市

21日午後2時55分ごろ、佐賀県唐津市鎮西町串の串崎風力発電所の風車から黒煙と火が出ていると119番があった。消防などによると、3枚ある羽根の1枚が燃え、一部が落下したという。けが人はいなかった。

参照元:ヤフーニュース
風力発電の風車から黒煙と火、羽根の一部燃え落ちる 佐賀・唐津
参照先URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00010006-saga-l41

スポンサードリンク

ネットの反応

名無しさん

落雷かもしれんが風車って結構故障が多くて試算通りの発電が出来ない所が多いらしいね。
名無しさん

風力発電をエコだクリーンエネルギーだと言って礼賛する人達がいるけど、風車が設置されてる周辺ではかなり評判が悪い
夜中に風車が回る音がうるさく窓を開けて眠れないどころか二重サッシにしないといけないくらい凄い音がするらしいし、少し強い雨が降り出したら落雷が風車に落ちて、その余波が地中を伝って家電が壊れたりはしょっちゅうらしい
なかには風車の音で体調を崩して通院してる人もいるみたいだし、結構厄介者扱いになってるらしい
でもこれの因果関係を証明出来ないから補償も請求出来ないとか
どんな発電も一長一短必ずある
名無しさん

風力発電は難しそうだね。
家から遠くに見える7機くらいの風力発電は止まっていることの方が明らかに多い。
場所選びが難しそう。
名無しさん

全国各地に作られた風力発電の風車
昨今、火災になるのは珍しく無いようで
電力の買取価格が半分以下になり採算割れが続き
メンテナンス費用も掛けられないまま酷使
必然ですな~
名無しさん

なんと環境に良い発電方法だこと(笑)こんな発電が、再生エネルギーの中心なんだから、いかに化石燃料や原子力に比べて無理があるかが自明。決して原子力を推進するつもりはないが、こんな体たらくだと、当面依存せざるを得ないのか。原子力反対というのが、いかに口だけで現実的でないのがよくわかる。
名無しさん

風力発電は、風が無いとダメ、風が強過ぎてもダメ(負荷が強く故障の原因)、周囲は電磁波や低周波って、かなり条件がある。
メンテナンス費用も莫大だし、送電ロスを考えるとメリットは無い。
名無しさん

いつか我が家の太陽光発電システムもこうなるのだろうか。インバーターの故障配線の老朽化、廃止した時いくらかかるのでしょう。心配です。
名無しさん

この手の大型風力発電では風切り音がでてる
また聞こえにくいけどある種の周波数が発生してる
それによって知らない間に体調不良になる人もいる
太陽光発電だとソーラーパネルが鏡のように太陽光を反射して、光の公害が発生してる
日中ずっと照らされてたり、今の時期は照らされて熱が集中してカーテン閉めてても照らされ蒸し風呂のようになってる家庭もある…
名無しさん

だから、風力発電なんでダメなのよ。
太陽光発電も、パネル面の光線の反射で、各地でトラブルが多発しているね。
だいたいCO2の増加だけが、地球温暖化の原因だ。なんて断定されている事がおかしいね。
地球だって生き物と同じで、一定の体調を維持してるとは限んないと思うよ。
人類が地球上に出現するずっと前には、今と比べものにならないほどの、はるかに苛酷な気候の変動が、何度もあった訳で、今は地球もちょっと風邪をひいたぐらいの感じじゃないのかな?
トランプさんが「こんなのでっち上げだ」と言ってるけど、おいらも同じ意見だね。
CO2だけを悪者にするのは、新たに再生可能エネルギー産業を育成し、そこにいっぱい投資させて景気を良くして、そっちに利益を誘導する為の方便だと思うよ。
もとに戻るけど、こんな不良品の風車いっぱい作ってどうすんのさ?
みんな、もうそろそろ目を覚ました方がいいと思うよ。
名無しさん

確かに羽根も燃えていますが、
モーター部分から出火して羽根に燃え移ったみたいですね
この暑さでの直射日光に当たってモーターの過熱で出火したのでしょう。
今回は落雷は関係ないみたいです。
名無しさん

考えられることは2個ほどある。
漏電による火災。
駆動部の加熱による火災。
内部はグリースが盛ってあるため、発火すればよく燃える。
名無しさん

昨日は暑かったけど、今日は暑くなかったですよ
名無しさん

風力発電でエネルギーが賄えはずがない・・。後々のメンテナンス、風車の撤去費を考えれば完全な赤字・・。こちゃま向けの浅はかな考えだね。あのとんがり風車の姿が、美しい山並みにそそり立っているのを見ると、何故か気分が悪くなる・・。もう中止でいいよ・・。
名無しさん

九州は色々あるなぁ。
名無しさん

原因が知りたい。
名無しさん

まだ発火原因は特定されてないが、地元の風車を見てると強風で加熱が心配なぐらい唸りを上げて回ってる。
名無しさん

結構、羽根とか折れる事故が多いけど、オスプレイより危険なんじゃない?
沖縄にいるプロ市民は抗議しないの?
名無しさん

耐久年数が短いのがネックなんだよね。
名無しさん

ブレーキが壊れて加熱、発火ってとこでしょうね
名無しさん

風力発電は効率が悪い。何しろ風が吹かなければ、風車も回らない。
場所選びが大変そうだし、コストパフォーマンスも悪そう。
名無しさん

風力発電ではなく、自然界にある物を利用するのも無駄にはならないでしょう・・・
太陽光・風力・水力発電は、お馴染みでも、地熱利用は現在進行形の技術ですね。
では…同じ『水利用』として…『海流発電』の技術を前倒しで、日本の『海流発電新技術』を世界に訴求して、世界の電機システム構築を変える技術は持っているはずです。
『日立・三菱・シャープ・東芝』の企業では、進めていると信じたい。
でも…東芝は今、厳しい状況
シャープは過去のCMで技術開発の中に・・・
・・・『眼の付け所が違うでしょ!!』・・・と云うコマーシャルが、未だに記憶の中で忘れられません。
名無しさん

風力発電って、羽が脱落したり、発火したり、ほどよく回らなかったりして、うまくいかないケースが多いよね…。
名無しさん

風力発電ってあんまりいい話は
聞かないよね
名無しさん

日本の物づくりも地に落ちたと思わされる昨今、またかと思う事故と思いました。
名無しさん

風力発電って
大きな羽が少数より
小さな羽がいっぱいの方が
良いんじゃないのかな
名無しさん

これ2回目だけど設計上の問題はないのか心配
名無しさん

この写真、ちょっとカッコいい。
名無しさん

はじめて見る光景にびっくり。
もし効率を上げてコストが下げられるものなら
日本では波力とか潮汐力の方が合ってるのかもね。
名無しさん

難燃素材で出来てはいるだろうけど経年劣化して火災起きたら消火できるのかなぁ?
名無しさん

風車は赤字確定だもん
日本には風力発電は難しい
この先化石燃料枯渇する数百年後に希望があるとすれば
水素とソーラーと原子力ぐらいでしょ
名無しさん

お値打ちで性能の良い風車で無ければ
つくっても赤字になる
逆に良い風車ならまさに理想の発電
名無しさん

タオルをグルグル回した方が効率がいいそうですね。
名無しさん

風力発電は風が無いと当然発電出来ないし耐用年数も14年程度だと聞いた。実験中の海流発電は常時発電出来るから耐久性が確保できれば期待出来るんじゃないだろうか?
名無しさん

やっぱり風力発電や太陽光発電は補助エネルギーにしかならないか!
名無しさん

モーターは古くなれば発火の危険がある。
風力発電もシステム的には変わらないから老朽化すれば燃えるかもな。
名無しさん

見かける風力発電のほとんどが回ってない。
撤去したくても金が掛かるからそのままなのだろうな。
名無しさん

波力発電はダメだったが、今度は風力発電の危機ですか。
なんだかんだ言って原子力発電に回帰したりして。
名無しさん

火災の原因がわからないけど、設備に主な原因があるのならば、じっくり電線から遮断器から何から何まで調査が要るでしょうね。
名無しさん

再生可能エネルギー?
何を言っているのさっぱりわかりません。
そもそもエネルギー密度が低いのだ。製造に関わるエネルギーの何割回収できるだろうか。太陽光「発電」も同類。太陽熱「温水器」のが効率がいいのに。
勿論だろうけど、風車は一旦停めて、翼を付け直しましょ。
さもなくばもの凄いアンバランスが生じるので。
PS:サクッとここのコメ見たら殆どが否定的なのな。
私も賛同。
名無しさん

素材はFRPとか、そんなもん。
ブレードの中に、落雷用の銅線を入れてる。
再エネの内の、風車については、欧米由来であり、彼の国では、人里離れた場所で、年間風速が高い、いわば人の住みにくい場所に設置しているのが大半である。
いくら、眼で見て、「回ってるなー」と感心しやすいモノとはいえ、反面、非常にリスクの高い代物である。
近年、ブームに乗って乱立されてはいるが、数年後には、原発以上に危ないモノになる可能性をはらんでいる、ということを、そろそろ再認識したほうがよいのではないのかな?
名無しさん

あの羽根は合成樹脂でできてるから化学消火剤でなければ消えないんだよね。
山奥では消火活動も難しいだろうし、発電機の入っているナセルには潤滑油タンクもある。
以前もあったしこれからも発生するだろう。山火事に発展しなければいいけどね。
名無しさん

風力発電でいろいろ問題が起きているけど、これはひどいな。
低周波の問題もあるし、採算が取れないって問題もある。
名無しさん

落雷かな?近くの山の風車にもしきりに落ちてるし。
名無しさん

発電機の処分費用ってどのくらいかかるのかな?
発電でコストセーブできても、処分費用で吐き出すようなら価値がない。
名無しさん

機械だもの、壊れることはある。
直せばいい事だ。
でも「原発」は壊れたら誰も直しに行けない・・・
名無しさん

今日玄界灘ははものすごく風が強かったから、回りすぎた?
前も同じことがあった気がするんだけど、、、
名無しさん

火力発電
名無しさん

直すのが大変そう。
名無しさん

羽の回転時の音も問題になってたな
名無しさん

初めて聞いた!!意外な弱点があったんですね!!
名無しさん

災害に色々見舞われている九州で、今度は風力発電で火災とか・・・気苦労がたえないなぁ。風力発電装置は、デカイわりにあまり将来性があるとは言い難いな。他の方式もさらに研究だな~ イイものをかぎわけるのも重要だな。
名無しさん

発電機の温度上昇による絶縁破壊じゃないの?
名無しさん

これ10年前くらいにも燃えて落下してたけど、大丈夫なの?
玄海原発の取水口の目の前で、燃えながら回る風車が当時凄く気味が悪かった記憶がある。
2017年多摩川二子橋公園で花火のため来て落雷で9人がケガ、意識あり
名無しさん

風力水力太陽光、トラブルなくても環境被害が大きいのだが、自然エネルギー推奨派の人間はどう思ってるのかね
名無しさん

もっと人里離れた海に作る方が良いのでしょうね。
名無しさん

落雷、突風であれだけ壊れてれば赤字でしょ…
風車建てる為に自然破壊させた本末転倒な風力発電の施設もあるしな…
名無しさん

羽が落ちるなんて明らかに強度不足 あってはならない事故だ
どこのメーカーだ
名無しさん

風力発電はゼネコンが必死になって推進してるだけ。
地元の有力者と悪巧みして建設後のメンテなんて適当。
風力発電設備の周辺は低周波被害で大変らしい。
何でも欧米のマネして、もっと他の代替エネルギーを考えたら?
建設するにしても民家から20kmは離すべきだ!
名無しさん

寿命かも?、、、、、、、メンテナンス見たこと無いから?
名無しさん

恐いね~。
名無しさん

ここに限らず、設備投資をした分くらいは稼げてるんだろうか?
実際、メンテナンス費用とかも含めて、純粋に黒字になってるところって存在してるの??
名無しさん

落雷だね。
名無しさん

発電機のコイルの部分がかなり焼けてるし、落雷のせいではなく、気温上昇でコイルが過熱したのが原因では?

twitterの反応

https://twitter.com/SushiCujira/status/899594802852802560

スポンサードリンク

同カテゴリ人気記事