ネットショップで「急ぎません。便」という配送サービス どう思う?

靴とファッションの通販サイト「LOCONDO.jp」を運営するロコンドが9月から導入した配送サービスプラン「急ぎません。便」がTwitterなどで話題になっています。

同サイトの配送サービスで、即日発送&最短で翌日午前中に届く「お急ぎ便」に対し、1日~3日後発送となる「急ぎません。便」。これに、通販サイトなどで広がる即日配送の流れを“過剰なサービス”として配送業者の労働環境を心配していた層から、「以前から『あればいいのに』と思っていたサービスが実装された」と喜ぶ声が上がっています。

また一方で疑問視する声もあり、「通常配送をそう呼んでるようにみえる」「時間指定ないから結局再配達増えるだけな気がする」といった声も。

同サービスは8月末にいくつかの配送サービスプランの導入とともに発表されたもの。「翌日お届け便(お急ぎ便)」から100円割引した「急ぎません。」割引として実装されました。これにより290円の「急ぎません。便」が登場し、同様に「日時指定」割引の導入で「日時指定便」も290円に値下げされました。

また同サイト標準の「お急ぎ便」も同じタイミングで486円から390円へ引き下げられ、サイズが小さい商品は「ポスト投函便」(190円)で届けられるように。

なおこの発表で一番の目玉は、再配達を少なくすることを狙った「エクスプレス便」(490円)の実装で、早朝・夜間EC宅配会社Magical Moveと協業し、日中は家にいないというユーザーのために「21時~24時の夜間便」と「6時~9時の早朝便」を開始。またその間のお届け時間帯を1時間単位で選択でき、出荷後には注文商品が搭載されているトラックの位置をリアルタイムで表示するといったサービスも行っています。

現在のところ同便の対象エリアは東京都内7区 (港、中央、江東、千代田、品川、渋谷、新宿)のみですが、順次拡大中としています。

同社は発表で「再配達の増加、およびそれに関連するサービス対価の適正化は、通販サイトと配送会社が一体となって取り組む重要な社会問題であると考えています」とし、今後もさまざまな課題に取り組んでいくとコメントしています。
参照元:ヤフーニュース
ファッション通販サイトに導入された「急ぎません。便」が話題に 「望んでいたサービス」「アマゾンにも導入してほしい」
参照先URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170917-00000035-it_nlab-sci

スポンサードリンク

ネットの反応

名無しさん

ゆっくり配送するわけじゃなくて発送をゆっくりしますって話じゃん。
配送業者の負担はなんも変わんない気がするけど。
名無しさん

普通の基準を決めてそれより速くしたければ送料を高くし、急がなくてもよいと言うものにはサービスとして送料を安くすれば良いだけのことでは
今まで速く届けることをサービスとしていたみたいだが、客の立場としては全ての商品が速く届く事に疑問を感じていた。
時間指定はしたいが翌日配達指定が特に必要ないのに速く届いていたことを正直特にありがたいと思った事は無い。
むしろ翌日配達で大変になった宅配の運転手さんの事が気の毒になり、不在して再配達させてしまう事にストレスを感じ、急がなくてもいいのにってよく思っていた。
名無しさん

標準の配達の料金を決めて、それより急ぐなら○円課金。時間帯指定なら×円課金とかオプション制にすればいい。急がないなら割引とかポイント付与とか。他にも、宅配ロッカー希望も選べるようにするとか。もっと色々工夫できると思います。
名無しさん

それよりAmazonには「絶対にどんなことがあっても一つにまとめて送れ」便が欲しい。
名無しさん

「事業所に取りに行きます」が最初から選べたら楽かな。
届いてるからとりにこいよーってメールでも打ってくれれば。
名無しさん

再配達してもらわなくて済むように時間指定したのに、指定外に持ってきて不在票入れられてた。ルート的についでがあったのかもしれないけどそれはそれでなんか理不尽。
名無しさん

アマゾンで予定が見えないので4日くらい先の日を日時指定しているが近くの営業所に留めた状態になっているので自分で営業所に取に行ってしまう。
営業所引き取り割引もあればいいのに。
名無しさん

二回目の再配達から有料にした方が、ドライバーの負担は減りそうだけど・・
名無しさん

急ぎません、と日時指定が同じ料金なら、日時指定にするよね
確実に受け取れる時間帯が良いし
名無しさん

今のヤマトの状況見てると、昔の郵便局のゆうパックが一番良かったってことか。急ぐ荷物は速達で、重さで料金決めて鉄の塊みたいな小さいクセにすんごく重たくて、割に合わない荷物は少ないから配達員に負担はかからない。しかも過度な企業の荷物の割引はしてなかったし。
名無しさん

これ・・・別に配送業者が楽になるわけでなく通販業者が楽になるだけじゃないの?
本当に効果あるかは別にして、配送業者が楽になりそうなのは「発送してから到着まで」の日数を長くすることでは???
発送までを長くした所で通販業者の仕事が楽になるってことしかイメージできないんだけど(笑)
それとも配送業者に荷物を渡してから3日後に発送するのかな?
だとしたらそれは配送業者の怠慢でしかないし、そういう手配を配送業者に頼むってのもな・・・
それに実際にヤマト等が最低配達日数が1週間とかになったら、それはそれでクレームの嵐になると思うから配送業者はそんな決定はしないだろうね。
大体「発送から到着まで」を長くしたら今度は倉庫がパンクしそう(笑)
結局、この急ぎません便なんて配送の楽には繋がらないってこと。
名無しさん

急がない=いつ届くか分からない商品を待ち続けるほど現代人は暇じゃないし、
いつ届くか分からないからこそ出掛けていたりして再配達が増えてしまうのではないか?
名無しさん

物流業界5年以上の私の場合、荷物(仕事)を早く無くしたい(終わらせたい)ので、
こんなのができたら荷物であふれかえり、荷物を仕分けたり保管するコンテナが増え、現場の場所がなくなり、動きずらさゆえ逆にすべての仕事の効率が悪くなる。
常に配達していないと、貨物がたまる一方で終わらない。
毎日万単位の荷物を配達先や時間帯で仕分けているのに、余計な仕事が増える感。
名無しさん

客としてはいつ届くか分からないのは困る。早ければいいというわけではない。日時指定ができたり、自分で取りに行けたりする方が気が楽。
名無しさん

◯時〜◯時のみNG、他の時間帯で
っていう時間指定欲しいなー。
子供の送り迎えで9-10時と13-15時はいないけど後は受け取れるとかあるのに。
名無しさん

実質コストは大差ないように思うが…
結局のところ、借金の返済を先送りしている問題に似ているように思う。物流の量も借金の量も減らないなら根本的な問題解決にはならない。今日できる仕事を明日やって、明日できる仕事を明後日やって…
名無しさん

よく考えれば「急がないなら適当な時間に配達すれば良い」なんてことはできなくて、来た荷物から順番に配達するのは変わりないと思う。
日々続々と荷物が送られてくるのに、配送の段階で急ぐ急がないを仕分けるなんて仕組みはないし、現状では通販サイトのイメージ戦略でしかない。
名無しさん

なんかやんわり消費者が悪者にされている感があるのが納得いかない。
もともと物が売れない時代に大手2社が安請け合いのチキンレースを
始めた事がそもそもの始まりなのにまるで消費者の我侭のせいで
ドライバーが割を喰っているかのように扱われているのには違和感。
安請け合いは自分だけじゃなく周りをブラックにするという事実は周知されるべき。
「私はやります。」は一見素晴らしく見えるがそれが無償だったり
過剰サービスだったりの場合はそのハードルは周りにも適用されるんですよ。
で、こういう時に必要になるのが「規制」なんだけど
日本では改革病が蔓延していて「規制」は嫌われるというね・・・
ブラックを防ぐのは規制以外一体何があるんだよ。
名無しさん

近所に営業所があるのでなるべく営業所止まりにして取りに行ってる。負担を減らせるのかなーと思って。
受け取る側としては宅配BOX受取がもっと増えれば、負担が減らせるのかなと思う。コンビニ受取は今度はコンビニ側に負担がかかるしね。うちのマンションも宅配BOXあったらなー。
名無しさん

ドライバーやっています。
今の世の中、四六時中在宅してるお宅は少なくなってきているので、ある程度の不在は仕方がない事と割り切っていますが、大変なのはその後のお客様の要望に応える事です。「出掛けるから直ぐに持ってきて。」や、締切時間ぎりぎり位の再配達依頼には応えたくても応えられない場合が多々ございます。
個人的には時間指定関係無く手前から順番に廻るのが最も効率が良いので、先ずは順番に一回りしてから余裕を持って不在廻るのが理想です。
指定や再配達は無料でいいので(有料化すると色々問題ありそうなので)ちょっとしたイレギュラーやトラブルによって希望、要望通りに行かない事有りきで考えて頂ければと思います。
名無しさん

急がない便を選べたり、日付指定が選べたり、しかも割引があったりというのは利用者が増えると思う。結局、再配達が負担を増やしているのだと感じる。
再配達は当日にせよ持ち帰って翌日以降にせよ、実質的に物量を増やしている。場所によるけど25%~50%くらいが再配達らしいので、再配達が減るだけでも配達員の負担はかなり減るはず。
各社が通知サービスで配達前の通知とか不在の通知してくれるけど、それを利用して再配達や再々配達を減らすだけでも相当効果はある気がする。
名無しさん

amazonが早いのは、早く商品を出荷して在庫回転率を高くしたいからであって、顧客サービスではないのだけど・・・
遅くすれば安くなる、というのは短絡的かと。。。
名無しさん

平日は仕事なので荷物の受け取りは土日限定になってしまう。日時指定が出来ないものは申し訳ないけど再配達になってしまってる。
なのでコンビニ受け取りができるのは非常に助かります。全面的にできるようになるとありがたい。
あと急ぎません便は価格を下げるとか書いてあるけど、今の状態で更に下げてしまって大丈夫なのか?結局ドライバーさんにしわ寄せが行ってしまう気がする。
安く利用出来るのはありがたいと言えばありがたいけど、それより無理のない価格設定をして、妥当な給料が支払われた方が経済がまわって結果的にいいのではないかと思う。
名無しさん

早朝や深夜の配達が増えたのなら結局宅配ドライバーたちへの負担が増えただけでは?と思ってしまう
名無しさん

通販は届くのに日数が掛かるから、直ぐに手に入る店舗で買ってたのも過去の話。
通販が消費者の需要に応えて便利になり、安価で当日や翌日配達してくれるようになったはずなのに・・・。
今度は急がないからって・・・それでも再配達は減らないんだろうけど。
名無しさん

営業所留めが出来ないとこが多いんだよ。営業所留めが出来るようにしてよ。みんな助かると思うんだけど。
名無しさん

困るのは、宅配便の配達員さんが、勝手に自己判断で何度も配達に来て、不在票が何枚も入っていること。
通販を頼んだなら、こちらも気を使うが、知人からの突然の贈り物や、懸賞プレゼントに当たった場合など、当方では荷物が届くことが予測できない。
お届け通知メールも、対応できない伝票の荷物があるらしい。
当然、一回で荷物を受け取れない。
何日か家を空けて帰宅した時、連日の不在票が投函されている。
再配達の手配もしていないのに、何度も配達に来たのは配達員さんの方なのに、やたらイライラした対応で「いつも居ないんだよなあ!」なんて愚痴られるのは、心外だ。
かと思うと、再配達手配し、ずっと在宅して待っていたのに、来なかったことがある。
コールセンターに電話して、翌日、配達してもらった。宅配便待ちで、長時間ロスした。お詫びは一言もなかった。
名無しさん

急がないにしても不在だったらけっきょく再配達になって配送員の負担になり意味がない。
そんなのよりもヤマトのクロネコメンバーズみたいなサービスがもっと普及すれば良い。
届く前日に「明日届けます」とメールが来て、その時に時間指定もできて、2回まで変更することもできるので、他の宅配業者にも同じようなサービスがあれば再配達は減ると思う。前日なら受け取る側も予定が分かってありがたい。
もっと言えば、日時指定の件数枠を決めてネット予約制みたくすれば良いのかな?
そうすれば今ほど時間に追われて配達する負担も減るのでは?
名無しさん

賛成~。アマゾンの注文の時に時間指定がないのも、まず大きな問題。商品によっては2-3日中の到着でいいが、労働世帯では夜間か休日のみの受け取りしかできないのに、迅速発送しても意味がない。まずはアマゾンはそこが大きな改善点では?
名無しさん

クール便や大型家具以外は宅配ボックスで受け取れるシステムになったら良いのにね。
頑丈で使いやすい宅配ボックスが当たり前に設置できれば配達業者めっちゃ楽になると思う。
賃貸なんか、ポスト小さいと入らなくてメール便を手渡し…万が一再配達なんて申し訳ないもん。
たまに通販で宅配ボックス探してみるんだけど、ちょうど良いのが売ってない…。
名無しさん

仕事がらドライバーとよく話をするが宅配ボックス等を置いて貰うのが一番有難いとは言って居た。もちろん防犯上の問題などもあるから難しい点もまだある。
ただ、本当にドライバー達が困っているのは不在そのものよりも受取人の態度だと言う。
実際にあった話で配達先に付いた時、玄関から中に入って行く人が居るので追いかける様に呼び鈴を鳴らしたがその後全く出てこない。そして夕方営業所にクレームの電話をして来たと言う。
そのうち佐川やヤマトでブラックリストが作られ荷預かり拒否なんて事になるかもね。
名無しさん

この時間だけダメって選べるのがあったらいいのに。子供と30分くらい外に出てそれ以外はいつでもいる場合とか…
でも、不在票が入ってて再配達頼むの申し訳なくてストレスなので、絶対ある時間に時間指定するけど、マンションの場合他の部屋の方の配達があったら一緒にしたいだろうし時間指定しない方がいいのではと悩むんです。
名無しさん

無駄な指定はとにかくやめて欲しい。
1日に複数個を複数時間枠で指定。
複数の再配達なのに1個しか指定しない。
宅配ボックスがあるのに重くもないのに指定。
起きれもしないのに忙しい土曜の午前指定→応答なしで不在票投函→その後すぐ12時までに再配達してくれ電話。
19-21時指定は21時までに帰ればOKと勘違いしてる人。
先日付けの指定を前倒しする→探すのが超大変。
夜指定なのに出発後午前指定にする→これは受けてしまう電話担当に問題があるのですが、、、
例を挙げればキリがないけど、不在票投函日に再配達をかけて1回で受け取ってくれれば、重たい水を毎日毎日毎日毎日最長7日も持ち歩くようなことはなくなります。
名無しさん

アマゾンでは導入したらダメだなってより、辞めた方が良い。
今でさえ再配達多いのに余計増える!
時間指定しといて不在とか本当に止めた方が良い。
配達員は、ルート決めて周ってるみたい。
だからめっちゃ困っててウチに来る指定時間が大幅に遅れる時は電話寄越す事がある。
名無しさん

営業所に取りに行くのもどうなんだろう。荷物がわんさかある所で、探せと言われてもしんどいのでは。
不在持ち帰りの荷物に限れば、上手く仕分けして置いて、対応者を専門に雇えば出来そう。郵便局で、書留や小包を受け取るのと同じシステム。以前郵便局でバイトしていたから知ってる。ただし、送料が安すぎては成立しないだろう。
コンビニ受け取りは、狭い店内にそんなに置けないから、皆がやるのは無理だろう。
再配達は有料も、受取人に責任が無い場合は酷だ。ご近所預けも、昨今の近所付き合いの浅さやプライバシー問題から、嫌がる人も多いだろう。注文時に指定できるとよい。
マンションの受取・保管サービスのような場所とシステムを、宅配会社自身で設けるのも一案。これも場所の確保やコスト面でどうなのか分からないが…。
名無しさん

消費者にとっては送料が下がるのは有難いけど、急がなくなったからと言って運賃を下げさせられる運送会社が可哀想じゃね?
もちろん今までの無駄に掛かっていた経費が無くなる分の正当なコストダウンだろうけど、含み益を運送会社に持たせて、ドライバーの給与に反映させても良いんじゃね?
名無しさん

宅配業者が利用企業や利用ユーザーに何をしてもらいたいのかをちゃんと発信しないからこういったちょっと的外れ的な対策が出てきてします。自分は勝手に再配達させないことが手間を掛けさせないことだと思っている。それならお金もかけずに努力できる。そのためにも時間指定や日付指定は必要な事だと思う。何時荷が届くのかわからなければ結局は再配送が増えるんじゃないの?
名無しさん

この時間帯なら在宅だけど急ぎませんにすれば再配達は少なくなるのでは?
名無しさん

いいと思う。確かに早く欲しい場合と、別にいつでもいいと思う商品があるので、食品など早く届いてもなぁ。と思う時はある。配送業者は、日付け指定を優先できるし、その日の物量で調整できるからいいと思う。
名無しさん

再配達を頼む場合に限り、1回毎に再配達料を取ればいいと思う。
逆に最初から集配所に取りに来た人には割引とか。
加算を取るために配達したフリされたり、不在票だけ入れられたら困るからそうもいかないのだろうけど。
宅配ポストを設置した家庭毎に、配達都度割引サービスがあるのもいいと思う。
名無しさん

急がないなら、今頼まなくてもいいじゃん。
その商品が無くなったら嫌だから取っておいてもらうってことでしょ?
今は利用者少ないからいいかもしれないけど、多くなり始めたら不備など出てきそう。
名無しさん

ほとんど意味はないな。
受取人が不在なら同じ事。
名無しさん

コンビニ受取をもっと推進したら??
結局、運送会社の問題は解決しない
名無しさん

ある意味宅配業者をだしにして自分の会社の出荷の仕事の部分も大きいと思う。
名無しさん

同日一斉発送とかあればいいんじゃない?毎週決まった曜日に一週間分の注文をまとめて発送する、とか。
そうすれば人員をその日に集めて他の日は少し楽になるんじゃない?
名無しさん

Amazonは基本的に送料無料を謳っている。
1000円以下の商品でも無料にするから、荷物の量が増えるのであって、その分、不在で再配達が増える。
料金を取るのなら不在がないように期日指定にするべきで、もし指定した期日に不在の場合は、再配達料金を払うなど規定を定めれば、今のような過剰サービスが減るようなきがする。
販売業者である以上、送料はいくら買ったら無料にするなど条件を決めれば良いと思う。その際は、日時指定を必須とすべき。
名無しさん

アマゾンは時間が無い時によく利用するけど
それ程、急がないからまとめて発送で頼んでも
一品、翌日届いてバラバラに届くことが多い
翌日や即納で送って欲しい物は有料でも良いと思う
なんでも即納状態で運送会社を圧迫している意識を
消費者側で気にしている現状では?
しかし楽天だとショップごとだから
即納でもなんでここまで時間かかるんだよ
ってなることも多々ある
名無しさん

物流配送センター勤務者です。
これ現場としては助かります。
みんな配送便ばかり目が行ってますが、
商品をピックから梱包する現場も即日の対応で戦争状態です。
結局デフォルトで即日の業者が多いので、お客様が全員が即日を望んでいる訳では無いと思うんですが、現場は即日対応を迫られます。
その意味では、お客様(購入者様)から時間の余裕を頂けるのは現場は助かります。
名無しさん

最近はコンビニ受け取りを積極的に使っている。コンビニさんには手間をかけて申し訳ないと思うが、24時間居てくれるし、配送屋さんの一番辛い不在問題の受け皿になってくれる。まさにコンビニエンスなサービス提供業界だと思う。自分も仕事帰りに好きなタイミングで受け取れるしすごく便利。
このように多業種が連携しそれをユーザーも選択することである程度配送業界の負荷を減らせると思う。
名無しさん

別に急ぎもしないものなのに、無理して九時半とかに配達することあったが、確かに急がない便はいいと思う。
なんでも早く届けばいいというものではないと思う。
名無しさん

それでいいんじゃないの。
小物購入の際は、近くのコンビニ受取にしているから。
でも、商品によっては、コンビニによっては、受取できないのもあるから。
どこのコンビニでも受取りできたらいいのだけれどね。
名無しさん

欲しかったサービス。
内容を整えて各社実施していただきたい。
自分はわざと最短より3日後の時間指定して受けっとったりしてますが、あんまり意味ないのかなと感じていましたから。
名無しさん

わざわざ再配達をしてもらわなくても直接配送センターに取りに行くって方法もあるのに、その方が不在がちの人にとっても都合がいいはずなのにほとんどの利用者が選択肢に入れていない事が残念だな。

twitterの反応

ファッション通販サイトに導入された「急ぎません。便」が話題に 「望んでいたサービス」「アマゾンにも導入してほしい」 – ねとらぼ https://t.co/ET3bUQdWpg @itm_nlabから pic.twitter.com/S4bbW8W96o

— ねとらぼ (@itm_nlab) September 17, 2017

スポンサードリンク

同カテゴリ人気記事