向いてる人とそうでない人 老眼との関係レーシックの注意点

9月30日放送の『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(MBSラジオ)にて、加藤浩次がレーシック手術について語っていた。

「レーシックやったって言ったじゃん。で、今、視力どんどん落ちてんのね。昨日、病院行ったんだよ。右目が0.9、左目が0.5で。

両目1.5、1.5まで行ってたんだけど、どんどん下がってて。ちょっと上げようかなって思って」

日常生活にも不都合があるという。

「車、運転してても大丈夫なレベルなんだけど、夜とかテールランプが若干にじんで見えたりするようになってて。クレーム入れてもう一回、行こうって思って」

その後、どうなったのか。

「『ああ、だいぶ落ちてますね』って。0.9、0.5だって言われて。眼鏡作るときに、丸い眼鏡かけて、そこにレンズ挟んでくのあるじゃない?

レンズ挟んで、1.5、1.5になるわけ。『ああ、全然違うな』『すげえ見えるな』って思って。もう一回、手術しようかなって思って」

しかし、もう一度手術をするにあたって、医師からは「問題がある」と言われてしまったそう。

「『ちょっと、スマホ見てもらっていいですか?』って言われて、1.5、1.5にしたら、全然見えねぇの(笑)。

今まで0.9、0.5だったから、左右違うわけじゃん。遠く見てるときは、0.9で見てんだって、右目で。それで、スマホ見てるのは0.5だから、遠くは見えないけど、近くは見やすいわけよ」

つまり、再度手術をすることで、老眼への対応が難しくなるのだという。

「1.5、1.5にしたら、もう手を50センチくらい離さないとスマホ見れねえよ(笑)。ってことはさ、山本(圭壱)とかに『なんだよ、老眼きて。おれ、全然きてねぇわ』って言ってたじゃん。きてたのよ(笑)。

目の視力が左右違って、片方が悪いから、悪い方で見てるだけで、実は1.5、1.5にしたら、全然見えない。この問題が出てくるんだってよ」

老眼が進む年齢でのレーシック手術には、注意したほうがよさそうだ。
参照元:ヤフーニュース
加藤浩次「レーシック手術するも視力悪化」再手術できない理由
参照先URL:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171009-00010000-flash-ent

スポンサードリンク

ネットの反応

名無しさん

眼科医はほとんど眼鏡かけてるからね。
それが全てと思います。
名無しさん

普通、こういう話はオペ前にインフォームドコンセントがあるんじゃないの?
オペ後に視力落ちることがあるとか、老眼の話とか…
そういうリスクの説明はされているはず。されていなければ、あまり良い眼科医さんでは無かったということだろうね。
名無しさん

0.9と0.5くらいなら、全然見えてるじゃん。
もっと視力が悪いのかと思ったわい。
名無しさん

友人の眼科医に聞いた。レーシック、コンタクトより、メガネが最適
名無しさん

この人いくつ?自分38の時にレーシックしたけど、もう40過ぎると逆に老眼がすぐ出るって言われたよ。レーシックするには遅すぎだと思う。そのくらいの説明すらされてないのかな。
名無しさん

私もレーシック受けたけど、近眼と老眼はメカニズムが違うから、将来老眼になる可能性はあるって説明受けました。
説明ちゃんと聞かなかったのでは?
米アマゾン、眼鏡型端末を開発中2017
名無しさん

10年くらい前のことだけど、30代前半でレーシックした知人が、すぐにまた視力が下がったと聞きました。
レーシックが一般的になってから、まだ50年も経ってないと思うし、リスクの方が心配です。
名無しさん

ね、失敗したときが大変。
名無しさん

普通に眼鏡掛ければいいと思う。タレントはある程度の年齢になると普通に眼鏡掛けてテレビ出てるじゃん。二枚目俳優でも普通に。ましてや加藤は二枚目俳優じゃないし。
スッキリ移動で有吉と水卜アナの夫婦漫才みたいなやりとりが見れなくなる
名無しさん

手元が見づらくなることを説明して、再手術しなかったのは、まだ、まともなレーシッククリニックですね。うまいこといって、また料金とって、やらない方がいい再手術を勧めてくるところもあると思います。
名無しさん

本当にまともなら最初から老眼の説明あるよ
名無しさん

レーシックは長期間の成績が無いから安易に手術するには怖い。視力は無くなるとダメージでは済まないからメガネやコンタクトで対応できるならそれでこしたことは無いと思う。
名無しさん

そもそも何歳で最初の手術をしたんだろう。
自分の頃は40過ぎたら老眼が始まるから駄目と聞いて、30代前半で手術を受けました。幸い成功し、その後も殆ど視力は落ちていません。
ともあれレーシックは角膜を削るのだから、元々角膜の薄い人は手術自体無理だと言われるし、可能な人でもそう何回もできる手術ではない。きちんとした病院なら、老眼が進みやすいというリスクも事前に説明されていたはず。効果が高いのは確かだけれど決して万能ではないのだから、もう一度医師とよく相談して、リスクの方が大きいなら諦めた方がいいのでは。
名無しさん

30歳の時にレーシック受けました。
事前の説明や検査を何度もかなり熱心にしてもらい、老眼の時期が早まるかもということも念を押されました。受けてから6〜7年後かな、なりましたよプチ老眼に。でもあらかじめ覚悟せいと言われてその上で手術したので文句はありません。ちなみに老眼はそれから進んでいません。
施術前の当時の私は右0.04左0.06、コンタクトは体質的に合わず、眼鏡はまつげが長いのでレンズに当たって鬱陶しかったので(笑)、医師を信用して思い切ってレーシックに決めました。
角膜の厚みが十分あれば再手術も可能ということも聞きました。加藤さんはどうなのかな?
値段は相場よりかなり高かったですが、そこは地元でも有名なクリニックで最先端の機器を使用していたからか、両眼1.5をキープしてます。もちろん個人差はありますが…私はやってよかった派です。
名無しさん

関西にあるメジャーリーガーやプロスポーツ選手もよく手術してた病院は夜逃げの様に閉院したよー。ナニかがあった様子
名無しさん

あれだけ失敗の話が出てるのに、もう一度やろうとする考えがわからない。
眼科医はレーシックはやらないらしいじゃん。それが全てを物語るよね
名無しさん

それだけ見えてたら問題ないわ。
ど近眼でレーシックして想定内で徐々に視力は下がったけどメガネなしで運転できるし、50過ぎても老眼は来てない。
レーシックして普通の視力になったら、
普通に老眼、夜道の見にくさ、動体視力低下は老化現象として当たり前なのでは。
名無しさん

まだ術後何十年も経ってからどうなるかというデータがあまりないのに、よくできると思う。
将来失明する高齢者が増えなければいいが。
名無しさん

メガネかければいいじゃない。
レーシックはリスクあるよ。笑
名無しさん

スポーツや仕事の関係でメガネをつけられないのは理解できるが、そもそもそうでもない人がレーシックにこだわるのは何故だろうと思ってしまう。絶対に安全なわけではないのに。
眼鏡やコンタクトでいいじゃん。
名無しさん

元々眼の構造を理解していない人のレポート。
レーシック手術は分厚いレンズ(角膜)を薄くして遠くを見やすくする手術。レンズの焦点距離の調節は眼の廻りの筋肉によって行われる。
老人になると、この筋肉が衰え、遠近の調節が出来ない。それで再度レーシック手術をして遠くを見やすくすると今度は近くが見えず老眼鏡が必要となる。
またレーシックが悪くて眼鏡が一番良いと言う意見も環境による。運動選手など眼鏡だとしずらいし、強度の近眼だとレンズで矯正しても周囲に歪みが生じる。
一兆一旦で個人が長所短所を把握して選択すれば良い問題である。
名無しさん

ド近眼の人は、老眼来るの遅い。
これは大きな間違いです。
40半ば、もしかすると、前半からきてたかも。
レーシックも考えた。
メリット、デメリットを見た。
いきなり見えだす事で、クラクラして、電車にもエレベーターにも乗れなくなり、仕事出来なくたったって事案多数。
てか、そこの眼科、全然説明無しに手術してない?
私は、遠近両用メガネ・コンタクトを選んだ。
快適。
名無しさん

20歳の時にレーシックして0.05の視力が1.0まで戻った。術後の後遺症もドライアイも一切なく非常に快適
説明も丁寧だったしリスクについてもきちんと説明あったよ。生涯補償のコースを選んだから今後何かあれば通うことも出来る
クリニック選びは慎重にしないとリスクが大きすぎると思う
名無しさん

結局、眼鏡が一番いいって話?
名無しさん

私が40代でレーシック受けるとき、0.7程度にして欲しいと相談したところ、徐々に落ちることの説明受けました。そのため1.5にすることに。10年くらい経過し徐々に低下し0.5程度になってますが乱視とガチャ目は解消しており夜の運転以外は快適な日常生活送れてます。今でも1.5だと老眼で苦しいだろうと思います。
名無しさん

8年前にPRKっていう種類のレーシック受けて、両眼1.2〜1.5ぐらいの視力に設定。PCとか見たりする仕事だから多少落ちて、今は1.2と0.9ぐらい。現代生活してりゃ少しぐらい落ちると納得してます。やってよかったと思うよ。アナログテレビがフルハイになったぐらい、視界が変わったと思ったもんね。老眼もいずれなるだろうけど、それは健常な目と同じになったと思えば。手術を怖がる人はネットで悪材料をかき集めてるんじゃないかと思う。
名無しさん

レーシックって年取ったらどうなるんだろうって思う!知り合いが何人かレーシック手術を受けたけど将来どうなるか聞かずに手術を受けていた(*_*)まずそこを聞くでしょ︎
名無しさん

もともと目がいい人は老眼になったら近くを見るのに老眼鏡が必要になる。近眼だった人は遠くを見るのにメガネが必要だが、メガネをずらせば近くは見やすくなる。レーシックした人はせっかく眼鏡がいらなくなったのに老眼鏡がいる年齢がきて結局眼鏡をする。
見えにくいのは病院の技術のせいだけでなく老化とともにみんなに起こってくる現象。
寿命は伸びてるんだから何か良い物が開発されてこないかなぁとつくづく願う。
名無しさん

中学生で初めての授業中の眼鏡、
成人前に初コンタクトで視界がクッキリハッキリ…
今でも、帰り道の感覚は見えすぎて、嬉しい半分怖いような感覚覚えています。
念願のレーシックは下の子が生まれた後、40歳で思い切りました。
今、老眼も多少はある気がしますが、それでも快適です。
来月48歳ですが、やって良かったと思います。
わたしはレーザーで一瞬だったので、全く不快もなかったです。
名無しさん

やろうと思って調べたら角膜を削るとか。そうすると時間の経過で効果がなくなるはず。眼鏡の度が合わなくなるのと同じ。再手術すればいいのだろうが、削るのは限度があるでしょう。
最終的な解決にならない割に手術失敗リスクと効果の少なさとコストの高さから断念しました。
まあ、加藤浩次もその辺のことはわかったうえでやっているはずですからね。リスクを許容できるかできないかの判断は人によって違う。
名無しさん

レーシックをやったのに眼鏡に戻っている人がかなりいます
結局すぐに視力が落ちるなら意味がないし、後遺症が残るケースもあるのでやらないほうがいいと思う
名無しさん

自分の時はリスクも含めて全て話をしてくれましたよ。
術後は視力出るけど半年から徐々に落ちていくって。その落幅に個人差があるので、術前程じゃないけど落ちるってね。自分は術後の測定で両眼2.0半年後1.5
1年後1.2〜1.51番の問題は老眼になること。
当時は38歳・・・手術すると必ず老眼になるよと言われた。その時は老眼の事をそれ程大変だとは思ってなかったが、老眼になった今複雑な思いです。今では両眼1.0程度・・・。夜間の運転だと見えにくくて眼が疲れるので、運転時だけメガネをする様になった。
術後10年の保証があり、再手術の為受信したが、老眼がかなり酷くなるのでと言われた。
加藤の言い方だと、手術前に何の説明も無かった様な言い方みたいやけど、それは無いよなぁ。
名無しさん

昔からレーシックはリスクが大きすぎるって言われてた。高いけど視力矯正コンタクトが今はある。寝る前に着けて朝外す。
名無しさん

レーシックを実施していないかかりつけの眼科で、レーシックについて聞いてみたら
「手術をしている先生、論文を発表している先生のほとんどがメガネなんだよね。これでどういう事かわかるでしょ。どうしてもというなら紹介するよ」と言われて、それっきりレーシックへの憧れはなくなった。
術後視力が落ちるって、老眼だけの問題じゃない気がする…
名無しさん

失敗した話かと思ったら、そうでも無い話だった。
名無しさん

俺もレーシックやったけど、その時に1.5まで良くすると老眼になった時に大変だから、1.0くらいまでにした方がいいって説明受けたけどなぁ。今では数少ないレーシック受けて良かったと思ってる一人です。
この先どうなるか分からないけど。
名無しさん

遠くが見えにくいのはまだいいが、近くが見えないとホント、不便極まりない。
書類は読めないしスマホの字も読めない。
PCの文字も見づらいから余計な時間食うし。
老視の進行は仕方ないことだけど、視力1.5なんて不必要だと思う。
名無しさん

視力落ちるのも老眼のリスクも全部説明されるのが普通だと思う。
自分のところは20代の時にあと10年したらやめた方がいいってのと1.5にするのはリスク高くなるからできないって言われた。
名無しさん

クレーム入れてもう一回行くんや???ちょっとビックリ。。
名無しさん

30代の時にレーシックやりたかった時期あったけど
老眼もそう遠くないと思ってやめた。
結局普段はメガネ、必要な時だけ時々遠近両用コンタクト
眼鏡のノーズパットで鼻が赤くなるのは嫌だけど
それでも何とか快適です。
20代でレーシックがあったらやっていたかもな…
名無しさん

10年前に施術するにあたり医師から、老眼が早まる、光が眩しくなる、暗いところが見えにくくなるの説明あったよ
説明不足だったのか、聞いてなかったのか
名無しさん

老眼になるから若いときにしなきゃ意味ないって、10年前レーシックやったときに説明されたけどな。
レーシック受ける気持ちがある人なら常識でしょうに。
名無しさん

それ疑問に思っていた。近視の矯正が出来ても、老眼始まったら結局眼鏡なんだろうなと。
名無しさん

0.04で裸眼で生活できなかったが術後1.5で7年後1.2。40代半ばですが老眼はまだ大丈夫。いずれ老眼鏡ですがプラス近視があるのとないのでは、大違いだと70代の母を見て思います。私はやってよかった派。失敗記事書いた方が注目されるしね。
名無しさん

私の友達もレーシックを受けたら老眼になってしまって、よく考えてからやった方がいいよと教えられましたよ。
近眼で視力良くなりたいからレーシック受けたのに、受けたら今度は老眼かよって、目の悪い人にとったら、結構ショックなんだよね。
名無しさん

私も7年前にレーシック受けたけど、どんどん視力落ちてる。
そして30代で左目だけ老眼が疑われる。
受ける前は裸眼じゃ外歩けないレベルの近視だったし、コンタクトも眼鏡もしなくて良いのは楽で満足してる。でもこれから年重ねたらどうなるのかちょっと不安。
今になって思えば、レーシック医院の先生が眼鏡している人多かったんだよね。本当に安全で良いものなら、自分も受けるよね。
名無しさん

8年前にレーシックしたけど、未だに1.5キープ
手術前には視力落ちる可能性も老眼の可能性も言ってくれたよ
更に自分は強度近視かなんかで成功率も低いこと含めてね
まぁ、仕方がないと思います。
名無しさん

レーシック、いろいろ怖くてやる勇気がない。
名無しさん

私もレーシック術後10年ほどで視力が落ち、再手術しましたが、その後は順調です。私の主人も最初の手術は私と同じ時期に受けており、未だによく見えているので、私のような再手術は稀なケースだと言われました。最初の手術の前に、新しい技術なので、人数もそうだし、何十年ものデータがあるわけでなく、わからない部分もある、との説明は受けました。
名無しさん

加藤さんレーシックしたんだ。問題は15年後。白内障手術がやりにくいよ。かなり詳細なデータがないとダメ。
名無しさん

何を当たり前のこと言ってるのか
名無しさん

私もレーシック後、だいぶ視力落ちた。
とはいえ手術前は生活に支障あるぐらい悪かったから
現在普通に生活できるんで後悔はしてないけど。
でも安全のため、車運転する時は眼鏡に逆戻り。
名無しさん

失ったら取り返しのつかない部分にレーザーで焼き入れるなんて信じられないよ。
名無しさん

普通に老眼始まってるだけだよ。
あと加齢による白内障が進行し出してるか。
何でもかんでもレーシックのせいにするのはいかがなもんかな。
眼鏡屋、コンタクト屋から金もらってこういう広告出してる場合もあるから信憑性全く無し!レーシックに失礼だわ。
名無しさん

今時レーシック手術??
あれだけ問題起きてる術式なのによく受けたな。
名無しさん

普段の生活にはメガネとコンタクトを使い分けるのがいいかと思う。
でも例えば夜中に大地震が起きました、枕元のメガネはふっ飛んでどこにあるか分かりません、コンタクトは当然してる余裕ありません、ってときを考えると怖い。
名無しさん

まさにそれが心配で手術を受けました。
手術前は裸眼で0.1切っており、被災したら最悪生き残れないか、助かっても避難生活での困難が容易に想像できました。老後のリスクは病院でも丁寧に説明されましたが、自分はこのまま0.1未満でいるよりも、当面1.0以上の視力を回復できる方がいいと決断しました。幸い手術は無事成功、今でも視力は1.0前後です。

twitterの反応

【悲報】極楽とんぼ加藤浩次「レーシック手術するも視力悪化」再手術できない理由 pic.twitter.com/zZTtTTzuXm

— トレンドあんてな (@trend_ant) October 9, 2017

スポンサードリンク

同カテゴリ人気記事