梅おにぎりもアウト?夏の食中毒がヤバい ラップ必須

海水浴や山登り、バーベキューなど、アウトドアのレジャーが楽しい季節がやってくる。手作りのお弁当を持っていきたいところだが、気になるのが食中毒。気温が高くなるこの時期は、野外で手軽に食べられるおにぎりでさえ、食中毒の原因となる細菌が増えやすく、注意が必要だ。

「おにぎりの食中毒の主な原因菌は、“黄色ブドウ球菌”。私たちの手や腸、のど、鼻などに存在する菌の一つです」

こう話すのは、長年、地域の食の安全を担ってきた元墨田区食品衛生監視員の笹井勉さん(食品衛生アドバイザー)だ。

おにぎりを作るとき、ごはんを素手で握っていないだろうか。炊きたてのごはんは湿度も温度も高く、原因菌にとっては居心地の良い環境。手からごはんに付着した菌は、増殖する際に「エンテロトキシン」という毒素を作る。この毒が多量に蓄積されると、食中毒の症状をもたらす。

「黄色ブドウ球菌による食中毒の発生件数は、6月ぐらいから増え始め、7~9月にピークを迎えます」

と笹井さんは解説。症状は通常、食後1時間から6時間の潜伏期間の後、吐き気や嘔吐、腹痛、下痢などが起こる。なかでも嘔吐が激しいのが特徴だ。

おにぎり食中毒というと、昨年5月に熊本地震の避難所で起きた集団食中毒が記憶に新しい。34人が症状を訴え、21人が入院した。

このとき、食中毒の原因となったおにぎりの具は、“おかか”。梅干しだったら大丈夫だったのでは?と考える人もいるだろう。

だが、梅干しを入れても、おにぎり全体が大丈夫というわけではなさそうだ。梅干しの抗菌作用について、東京都衛生局が東京都健康安全研究センターで実験。使われた菌はサルモネラ菌と病原性大腸菌O157で、その結果、梅干しのまわりでは抗菌性があったが、全体の抗菌までには至らなかったという。

とくに、消費者の嗜好が影響する市販の梅干しは、さらに抗菌作用が低い可能性も。

「近年は健康志向の高まりで、減塩梅干しが増えています。実際、昔は塩分が20~25%、酸が6%ぐらいだったのが、今は、塩分は5%程度、酸も2~3%です。それだけ抗菌性は弱まっていると考えられます」(内閣府食品安全委員会)

前出の笹井さんは、おにぎり食中毒を予防するには「菌をつけない、増やさないことが大事」とアドバイスする。

「エンテロトキシンは一度作られると、加熱しても壊すことができないからです。握る際は、必ずラップを使ってください。中に入れる具を扱うときも、箸などを利用すること。サケの身をほぐしたり、のりを巻いたりするときに、うっかり手を使ってしまうことがあるので、気をつけて」

前夜におにぎりを作っておくのは、「絶対ダメです」(笹井さん)。黄色ブドウ球菌は7~8時間かけて増殖する。前日に作っておくと、食べるときにはおにぎりに毒素が多量に蓄積されている可能性が高いからだ。「昼に残したおにぎりを、夕方、おなかが空いたからと食べるのも、絶対にやめてください」(同)

意外な対策は、手のケアだ。黄色ブドウ球菌はケガをした場所に多く付着。食中毒予防としてせっけんで手を洗うことが推奨されているが、洗いすぎはかえって手荒れをもたらし、菌の温床になる危険性がある。

「せっけんや洗剤を使った後は、ハンドクリームなどをしっかり塗って手荒れを防ぐ。しっとり、すべすべの手は、食中毒対策の面からも大事なのです」(同)

手荒れやケガがある場合は、使い捨てのビニールの手袋などをはめて料理をすることが勧められる。

食中毒で気をつけたいのはおにぎりだけではない。青魚など旬の刺し身も要注意だ。

京都府在住の20代の男性は、しめサバを食べた翌朝、胃に激痛が走った。近くのクリニックで胃薬を処方されたが、痛みはまったく治まらない。その翌日、消化器内科の吉岡医院(京都市上京区)に駆け込んだ。

「問診から“胃アニサキス症”を疑い、緊急内視鏡を行いました」

同院院長の吉岡幹博医師が胃カメラで男性の胃の中をのぞくと、案の定、白い糸のようなものの先端が、胃壁のなかに潜り込んでいた。アニサキスという寄生虫だ。吉岡医師が胃カメラの先端のピンセットのような道具でつまみ、引っ張ると先端が胃壁から抜けた。2~3センチで、丸まっていた。

吉岡医院ではこの男性のほか、4~5年で5人のアニサキス症を診たという。

アニサキス症はアニサキスによって起こる食中毒。刺し身やすしを食べてから1~24時間で発症し、激しい腹痛と嘔吐、吐き気に襲われる。この春、アニサキス症にかかったタレントによって広く知られるようになったが、実は、事件数では、ノロウイルスや鶏肉の生食によるカンピロバクターが原因の食中毒に次いで、3番目に多い。

厚生労働省によると、患者数は2015年で133人。だが、「実際はもっと多い」と話すのは、国立感染症研究所寄生動物部の前室長の杉山広さん。医療機関の診療報酬明細書(レセプト)などを元に患者数を割り出したところ、年間7147人という結果になった。しかもこれは医療機関を受診した数であり、病院に行かなかった人の数は含まれていない。

「実は最近の研究では、アニサキス症は食中毒というだけではなく、アレルギーが起こるということでも注目されています。青魚を食べるとじんましんが出る人がいますが、この症状の原因の一つが、アニサキスなのです」(杉山さん)

その説を裏付けたのが岐阜大学前教授の粕谷志郎さんの研究だ。サバでじんましんが出る被験者の皮膚に、サバとアニサキスのエキスをそれぞれ擦り込んで反応を見る試験を行ったところ、全員がサバではなく、アニサキスのエキスに反応を示したという。

アニサキスは新鮮な魚では内臓にいるが、時間がたつと身に入り込む。刺し身の中に入り込んだアニサキスを見つけるのは、至難の業。とくにこれからの季節は、サバよりもサンマによるアニサキス症が増えるので気をつけたい。

アニサキスは、60度で1分の加熱、あるいはマイナス20度以下で24時間の冷凍で死ぬ。安全な刺し身を食べたければ、冷凍処理をしたものを選ぶこと。一方、酸には強いため、酢でしめても死なないという。

発症したら医療機関を受診し、内視鏡でアニサキスを摘出するのが最も有効。ただ、胃に食べものが残っていると内視鏡ができず、夜中の発症だと朝まで待たなければならない。

その場合は、市販薬の正露丸(大幸薬品)を。正露丸に含まれる“木(もく)クレオソート”という成分が、アニサキスの活動を抑えるというのだ。同製品の症例報告によると、1回3粒の服用での改善例が1例、それを超える服用での改善例が1例あったという。

「症状や薬の効果には個人差があります。食あたりの効能として用法、用量どおり服用いただき、様子を見て医療機関を受診することをお勧めします」(広報部)

食中毒は私たちの食生活と常に隣り合わせだ。正しい知識で対応したい。
参照元:ヤフーニュース
梅おにぎりもアウト? 夏の「食中毒」がヤバい!!
参照先URL:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170630-00000033-sasahi-life

スポンサードリンク

アニサキスとは?

名無しさん

私は50歳です。
子どもの頃のおにぎりは素手でした。
ですが、当時の夏は朝夕涼しく、昼間でもどんなに暑くても27℃くらいでしたから大丈夫だったんでしょう。
今は30℃超えは当たり前ですからね、腐りやすくなりますね。気をつけます。
名無しさん

昔に比べて気温等の変化もあるだろうけど、日本人自体が弱くもなってそう。何でも綺麗にし過ぎな傾向が抵抗力低下に繋がって病気になりやすそう
名無しさん

海苔巻くときは素手だなぁ。これからはどうやって巻こうか。
名無しさん

都心のオフィス街では夏でも弁当類を炎天下に並べて路上販売をしていて、買っていく人もいるが、大丈夫なんだろうかといつも思う。
名無しさん

梅干しがだめになったのは減塩ブームのせいで梅干し本来の役割をなくしたからじゃないのか。
減塩梅干しは塩分抑える以外何もないのが現状かと思う。
名無しさん

子供のお弁当、園で冷蔵庫か
せめて集めて涼しいとこに
置いてあげてほしい。昔と気温が違う。
名無しさん

息子のお弁当のおにぎり、ラップで握ってる。でも、海苔を巻くときは素手だ。危ないんだなぁ。
名無しさん

最近は低塩梅とかで殺菌作用の効果が落ちてきてるというのはきいた事あるね。
おにぎりにするなら、ご飯全体に昔ながらの梅干しを混ぜ合わせると良いと思う。
後はラップ使って手で触らないように工夫した方が良いね。
夏場は味噌汁も直ぐ腐るなぁ…。
名無しさん

アニサキスには正露丸、覚えておきます。
おにぎりやシメサバの話からは逸れてしまいますが、先週金曜日にビュッフェ形式のお店で傷みかけたマリネに遭遇しました。
胃腸が弱いためか味覚は人一倍敏感な私、最初に口に含んだ時点で異変に気づいて、他のお客さんが食あたりにならないよう即店員さんにコソッとお知らせして下げてもらいました。
平日昼間のショッピングモールにあるお店でしたから、回転率がやや低くて長時間置かれていたのかもしれません。
皆さんもご注意くださいね。
名無しさん

昔はそんなこと何にも気にせずにおばあちゃんが握ってたの食べてたけどね。
お腹いたくなったことなんかなかったけど、今はみんな免疫おちてるのかな。
名無しさん

昔、コンビニ本部の友人に聞いたが、焼きタラコが一番危ないと言われた。生の方が安全なんだとか。温度の問題なのだろうけど。
名無しさん

正露丸はダメだという記事もあるし、正露丸は良いという記事もある。まぁでも長いこと売られている訳だし、個人的には有効な薬だと思っている。
名無しさん

お弁当を毎日作っていますが、7〜9月はおむすびはやめています。私のお弁当で食中毒になったらトラウマになりそうなので。
名無しさん

昔は問題なかった事が、今、何故問題になるのかを説明すべきじゃないの?
自分達は、小学生の一学年でも7クラス以上ある時代だったのですが、400人近い生徒が遠足に行ったからといって、怪我する子はいたが、食中毒で運ばれたり、学校から注意を促される事なんて、一度もなかった。
名無しさん

なんか最近は神経質すぎない!?
いや、言ってる事は間違いないだろうし、実際に食中毒にかかったりすることもあるだろうけど、そこまで気を使って生活しなきゃいけないの??
病気や怪我はないに越したことないけど、その結果抗体やら免疫やらができて強くなるんでしょ??
こういう記事見ると正直生きづらい世の中だなって思っちゃうわ。
名無しさん

コンビニで売ってる機械で作ったやつが主流だろうし近い将来はおにぎりは手で握ってたってことも忘れられる日がくるかもね。
名無しさん

民間療法とか、親から聞いたこと、してもらったことは全て疑ってみて自分の目を養っていかないとね。育ててくれてありがとうの気持ちは忘れませんm(__)m
名無しさん

夏場のお弁当は保冷バッグに入れ、保冷剤代わりに冷凍ゼリーを入れてる。
名無しさん

昔に比べ明らかに気温が高くなってるから菌も増殖しやすいのでは?
名無しさん

医学、専門家的には凄く勉強になる記事でした。ありがとうございます。
でも、他にも書かれてる様に『菌』に勝つ事優先で、毎日手も万全ケア、料理にはラップと箸やドング無しは危険高い、青魚はリスク高め…なんか夏場は毎日家事や手料理やめ、抗菌剤まぶし市販惣菜の方が中毒対策向けじゃないの?と、錯覚に陥る文面でした。
すみません。手で握った絶妙な固さの母の梅干しお握りが私は大好き。今後はラップも使っては貰いますが(笑)
温暖化が日本の風土を変化させ住みにくくしている事が最重視対策課題だが、少し位の菌に立ち向かえる身体の育成も子供達には必要と。
次回はこちらの、専門家アトバイス記事もお願いします。
夏の野外バーベキュウと梅おにぎり、帰宅後の枝豆としめサバきゅうりツマミに冷えたビール…最高な私の夏のオフメニュー、これからも何とかずっと楽しく味わいたいから(笑
)
名無しさん

昔の梅干って半端なく塩辛くて酸っぱかったよな〜
名無しさん

何でもかんでも禁止で
住みにくい世の中だなぁ
名無しさん

36度越えが3日間続いた時のこと。
エアコン無しの教室で持たせた弁当が腐ってました。うちの子だけじゃなく、何人も。
猛暑となっている近年。
もう弁当持ちはやめた方がいい。
もしくは、エアコンをつけるべき。
因みに、山梨県です。
名無しさん

なんか肝心なことが書かれてない。
前夜ににぎったおにぎりなんて常温ならダメに決まってるけど、
にぎってすぐに冷蔵庫に入れて、出掛ける直前に、キンキンに冷えたおにぎり(弁当)を持って出るのもだめなの?弁当そのものが保冷剤になってると、思うんだけど。そこ聞きたいわ。
名無しさん

食中毒以外にも、菌に脅威を感じる今日この頃。人は簡単に菌に侵され命も奪われてしまう。
名無しさん

アニサキスは食中毒じゃない。
こういった間違った情報が
漁業市場に大ダメージ与えてる
名無しさん

今、素手でにぎる人は少ないでしょう。
海苔を巻くときも、握った時のラップで持ちおにぎりにはじかに触らないし、海苔もわずかな部分しか触らないよう何とかやってる。
あとは保冷剤を多目に。
息子が野球部なので、約5年土日はおにぎり持たせているが、食中毒になった事はないので大丈夫なのだろう。
名無しさん

飲食店で働いた時コンプラみっちり学んだらとても素手では握れなくなった。
弁当に入れるものは全て素手ではさわらない。
おにぎりの海苔はラップひいた上にシュガートングで1枚つまんでのせ、その上にラップで握ったおにぎりのせてラップごと巻いてしまう。
でも海苔パリ派の私は味海苔を別に持って行くけどね。
あとは保冷剤代わりの自然解凍OKタイプの冷凍食品入れるようにする。あれ便利。
名無しさん

夫も私も職場にお弁当持参してるけど最近怖くなってきた。
外食やコンビニだとお金かかるし栄養も偏るし、お弁当がいいんだけどなぁ。
名無しさん

だから梅干は本来の味に戻すべきなんだろう。減塩だけを気にして本来持ってた大切な役割をそいでしまった。
それでも、昔より暑いのは確か。ラップにで握るくらいはしないとね。
名無しさん

「素手」が悪いんじゃなく気温湿度に注意すれば何でも大丈夫やろ。
素手に反応してたら、
お菓子素手から口へ
薬素手から口へ
一瞬だから大丈夫みたいな都合のいい解釈にして、、
私たちは素手からある程度免疫をつけている。これが細菌に強い体にするのに。
机や椅子に居る菌で病気になる子供いるんでしょ。やり過ぎで弱わなってるし。
なんでも過ぎたら効果無し。
名無しさん

子供の頃の遠足は最悪だったね
知識のない親が作った弁当を背中のリュックやバスで更に温め、細菌が増えた頃に屋外の手洗いもない所でシートを敷きながら地面を触り食べる。
後で腹痛を訴える児童が大勢いたのも無理がない。
名無しさん

お腹が痛くなるぐらいよくあったけどあまり気にしなかったな
名無しさん

アナログだけど、臭いを嗅いで大丈夫かどうか判断する能力を、人間は捨ててはいけないと思う。
何にでも絶対はないし、最後は自己判断だと思うから。
名無しさん

素手でなんか握らない。むしろ握ってる人いるの?サランラップで握る。
名無しさん

なんかねこう言う記事見ると笑っちゃうね。
厳密に言えばそうなのかもしれない、いやそうなんだろう。でもなんかなぁ・・・
そのうち、外で食べるのは危険ってなことになるね。個人的にはアホくさいと思う。
名無しさん

神経質になって、除菌しすぎて食中毒が増えた
名無しさん

おにぎりは、サランラップにお米を取って握るけど、、その場合は大丈夫なの?
名無しさん

菌が強くなったのか、人が弱くなったのか。
名無しさん

土井善晴さんが、おにぎりは
手をよく洗って素手で握るって
やってらしたけど、
自分も手で握る派です。
その方が美味しいから。
ただ、夏場に持ち運ぶ時は
ラップで握ります。
名無しさん

ご飯は、ムレて傷むと、なんかピリッとした酸っぱい感じになるね。
勇気なく食べ残しましたよ。
名無しさん

考えてみりゃいくら梅おにぎりだって梅周辺しかカバーできんよなぁ(笑)。うちのおばあちゃんが握ってくれるおにぎりは塩辛いけど、昔の人はそうやってばい菌から身を守っていたんだね。
名無しさん

暑さもあるだろうが、菌は除去されまいと進化してより強くなる反面、人間はどんどん弱くなる。無菌室で育てた花を外に出すと、途端に病気になるなんて話もあるね
名無しさん

気にし過ぎだーと言う人は素手でおにぎり作ればいいし、気をつけようと思う人は手洗い徹底してラップとかをうまく使えばいい。よそはよそ、うちはうち。
名無しさん

昔部活の顧問が部員に配ったおにぎりに俺だけ当たったなぁ…
炎天下に置いてあったもんなぁ
名無しさん

夏のレジャーは金がかかっても外食が一番安全かな。
名無しさん

後半に出てくるアニサキスアレルギーです。10年くらい前は食べて大丈夫な魚が多かったのですが、ここ数年は魚を食べると容赦なく腹痛に襲われるようになりました。大丈夫だった缶詰でさえ、時々腹痛を起こします。糸状の虫がいれば解りますが、問題はアニサキスの卵や幼虫のような小さなもの。煮魚や干物などでは判別がつきません。食べるときはアレルギーの薬を常備してギャンブルです。最悪なのはたらこや明太子。内蔵そのものなので、いつも腹痛を起こします。最近の海にはアニサキスがうようよいるんだなぁと考えると、魚そのものを嫌いになりそうです。卵や幼虫を駆除できるような技術が開発されることを望みます。
名無しさん

昔は素手で握ってアルミホイルで包んで、炎天下の中遠足に持って行ってたけど、全く大丈夫だったし、傷んでいたこともなかったよね。
気候の変化か、今の子達が抵抗力無いのか。。どっちでなのでしょう。
名無しさん

素手より、最近減塩の梅干しが売られてるし
昔の、あの塩分が良かったんじゃないかな
名無しさん

今時、素手でにぎっていいのは、自分がすぐ食べる時のみ。
ラップか、薄い使い捨て手袋でにぎり、上から塩ふる。
コンビニおにぎりのように、冷まして、ラップ。海苔は、別ラップで。
名無しさん

大袈裟にさわぐなと言いたい。わたしが子供
のころは、気にしないで美味しいと食べたものです。あまりやり過ぎは免疫力が低下するだけ
何でもかんでも記事にするな!すぐに本気する
やからが多い。
名無しさん

あれダメこれダメって言ってたら食べる物なくなるよ、今の時代神経質気味だと思う。
名無しさん

梅干しや紫蘇の葉っぱの殺菌作用あてにしてましたがダメか(*_*)しゃかしゃかしたビニール手袋やるしかないね。
名無しさん

昔は、みんな手で握ったおにぎりでした。今みたいに保冷バック、保冷剤もなかったのに食中毒なんておにぎりが原因だなんて聞いたことありません。
しかも、弁当箱はアルミの外気温をそのまま受けるものだったし、抗菌生活が当たり前になり日本人が弱くなったのかな。
それと、気温が異常に上昇しているからなのか。
名無しさん

30年以上前からラップで握ってる。その当時から素手は心配だったから。
キャラ弁も素手でいじくり回す感じなので大丈夫?っていつも思う。
汚いのでキャラ弁は作りません。
名無しさん

子供の頃から塩加減は握った感じで覚えてるのでラップを使うようになってから加減が判らなくて最近は握らなくなった
衛生的にラップで握った方がいいのはわかってるけどやっぱり手で握った方が美味しい
名無しさん

いつも思う。こういう記事を見れば何にも食べれなくなりそうだって。現にアニサキスの影響で刺身、寿司を食えない…
名無しさん

おにぎりはラップでにぎってる…素手だと汚れるし何か熱い気がして。
母から教わったやり方、理にかなってたのね。
名無しさん

除菌しずぎて
人間の抵抗力が落ちてる。
しっかり冷まさずに海苔をつけるのも
危険なんだよね。
海苔をつけてからは握らない。
暑い日は海苔をジップロックで別に持って行くから…余り困らないし不安にならないな…。
名無しさん

とは言ってもいままで食中毒を起こしたことないから今まで通り生活します。
名無しさん

こうゆう記事に過剰に反応する人って良くわからん
昔からニュースにならないだけで食あたりなんて頻繁にあったし
古代から細菌、真菌や生菌の種類なんて無限にある
おにぎりだけ衛生的にしてどうすんだよ?
名無しさん

正しいこと言っているのはわかるけど、ラップで握ったおにぎりって美味しく無いんだよなぁ~保冷剤&保冷バックじゃダメなのかなぁ~?
名無しさん

コンビニおにぎり最強!
名無しさん

何も食えないじゃん
名無しさん

いまさら?
名無しさん

ここまで細かく気にしてたら気軽に何も食べれない(泣)
名無しさん

アレはダメこれもダメって、夏は何もするなと言いたいのか?
第一、アニサキスは夏と関連性あるのか?
なあ?朝日さん
名無しさん

子供の頃から母親におにぎりはラップで握るようにと教えられました
田舎に行くと素手で握ったおにぎりが出て恐る恐る食べた記憶が…なんて断れば良いか未だにわからない
名無しさん

集団食中毒は真夏より11月が多いのは涼しくなって調理従事者が油断をしてしまうから……気の緩みが食中毒を招きます!!
名無しさん

怖いな。
名無しさん

しっかり手を洗って今でも素手で握ってるよ
名無しさん

ローカル路線バス乗り継ぎの旅で蛭子さんが「人の握ったおにぎりは食べたくない」って言ってたけど俺も同じ
名無しさん

昔はほぼ素手だったわけで、
気候の変化や梅の抗菌力の違いもあるかもだけど、手洗いや保冷剤の活用など知恵を絞ればいい。
神経質になりすぎ。
名無しさん

今40代ですがいつからかおにぎりが素手で握れなくなりました
他人が素手で握ったおにぎりとかほんと無理です
子供にも食べさせたくない
名無しさん

ラップおにぎりはまだマシですかね?
名無しさん

昔と今じゃ暑さが違うからなあ
名無しさん

使い捨てグローブ買って使用しないとダメってことか。
名無しさん

梅は間違いないと思っていたのに!
名無しさん

hunterxhunterのキルアと一般人の間くらいの毒耐性を持つオレには関係無い話だ。
名無しさん

何でもダメダメ。おにぎりは手で握るから美味しいのになぁ。
名無しさん

こういう記事って結局、国民の不安を煽ってるだけなんだよね
こういう問題ってみんなの関心が高いから視聴率や本の販売数、再生回数が上がる
みんなを煽って不安にさせて視聴率や本の販売数を上げたいなんていう奴がマスコミをはじめ世の中にはたくさんいるんだよ
こういう記事は嘘や話を盛ってるから信用してはダメ
名無しさん

できれば7月8月と弁当は作りたくないけど、そうもいかず。オカズもあれもこれもと入れないようにしてる。保冷剤は必須アイテム。忘れたときは、ちょっとお弁当の匂いを嗅ぐようにしてる
名無しさん

正露丸は昔は征露丸と言ったが、サケのアニサキスに有効という点もあったのかな。
名無しさん

30年前以上から素手じゃなくてラップでしたよ。
名無しさん

ガキの頃からおむすびを食べて食中毒になる奴を自分も含めて周囲でみたことがない。
なんで今になってこう変わってくるのか?
そういうのを明らかにしてほしい。
この手の記事、さらには厚労省の垂れ流す情報は不安ばかり煽っているように思う。
名無しさん

素手で握ったおにぎりは
母のしか食べれない。
そもそも、素手で握るのがおかしい。
名無しさん

ゆかりおにぎりだと全体に混ざるし大丈夫?
名無しさん

保管方法次第では?
名無しさん

もう何も安心して食べられない
カレーも作る頻度減っちゃったし…
名無しさん

素手で米を握ったのは子供の頃
名無しさん

神経質になりそう。でも、こわいからねぇ…
気をつけよう。
名無しさん
1時間前
おにぎり素手では握らないが、海苔は素手だわ〜。
まぁ昔の梅は、顔がキュ〜ってなる位、塩辛かったし、酸っぱかったもんな。
名無しさん

普通はラップ使うだろ
名無しさん

実はオニギリの塩味は握る時に手のひらに汗かくからなんだよ

わかったかな?

名無しさん

こんな話題もういいわ
名無しさん

アニサキスまた取り上げてるのか。どれだけ風評被害広げる気だよ。
名無しさん

今はムワッとした感じだからなぁ。昔と同じ感覚で置いたりするとヤバイ。
名無しさん

時代なんでしょうね 昔は無かったなぁ
名無しさん

人間が貧弱になっただけの話じゃないか?
昔は雑菌まみれで抗体出来てたと思うけどね。
テレビであれもダメこれもダメって過剰に言うからあかんのよ。
名無しさん

人の握ったおにぎりが食べれない人は自分で握りましょう。

スポンサードリンク

同カテゴリ人気記事